アコギ

500円で落札したアコギの状態チェック

ホーム > ギターメンテナンス > 500円で落札したアコギの状態チェック

ヤフオクを積極的に使いこなしましょう

昔からヤフーオークションはよく使っています。最高19万円のアコギを買いました。今回買ったのは本体価格500円の激安ギターです。

ただしネットでギタを買うときには高い送料を払うことに注意してください。ギターはサイズが大きく、(測り方にもよるのですが)160サイズかそれ以上のサイズの送料を払う必要が出てきます。今回払った金額は2800円ですが、ギター本体より送料の方が高いというのはよくあることです。

僕は安いギターを買う時は必ずケース付きを選びます。楽器屋さんでケースを買うだけでも2〜3000円はしますから、 持ち運びのことも考えるとかなりお買い得なのがわかる思います。

動画の中でも言っていますが、狙い目は「ギターを買ったはいいがすぐ諦めてしまったっぽい」個体を選ぶということ。それならほぼ新品状態です。 ケースがついてことということは、逆にいうと「ケースがどこにあるかわかる=買って間もない」という図式が成り立つかなと。手に入れてからしばらく放置してると、ケースがどこに言ったかわからなくなるということもよくある話なので、ケースがついてくるギターはそれだけ新しいと言えるかもしれません。

<<前のページ 次のページ>>
おすすめ記事&広告
弦の張り方
アコースティックギター弦の張り方
弦を長持ちさせる方法
弾き終わったあと弦を緩めるか否か
アコギの調整&メンテ
アコギの弦高調整&ネック調整
古いヤマハギターのリペアの様子
ギター弾きやすくする3つのポイント
古いギターを蘇らせよう
オクターブチューニングの調整
パーツの交換&取付
壊れたペグの交換
ギターストラップを取り付け
ナット交換&加工のやり方
ブリッジピンが折れた時の対処方法
ギターについた小傷を消す方法
アコギ用ピックアップ取り付け
ギター雑学&豆知識
ローズウッドとマホガニーの違い
ナット幅がギターに与える影響
合板&単板ギターの見分け方
今だから言えるギター裏話
複数ギターのススメ
ギターカタログの読み方
加湿器&除湿機のススメ
いろんなギターケースを見てみよう
100円ショップで買えるギター用品
あると便利なギター用品
ギター各部の名称
アコースティックギター解体新書
壁掛け式ギタースタンド取付