アコギ

コードチェンジのコツ

ホーム > 初心者のためのギター講座 > コードチェンジのコツ

開放弦=何も弦を押さえない

コードチェンジをスムーズにするためには、開放弦(弦を何も押さえないこと)を途中で入れると簡単に音がつながってくれます。1個目の動画は開放弦を使ったコードチェンジの解説です。

  • |G|C|D|G|(コード進行)
  • |↓〜↓〜↓〜↓|(ストロークパターン。赤い所で指を離す)
  • |↓〜↓↑〜↑↓|(基本的な8ビートストローク。赤い所で指を離す)

最初の頃は赤い文字の部分も弾いてから指を離そうとするので、音が途切れがちです。ちょっと早めに指を離してもいいんだ!と考えるとコードチェンジが楽になるんじゃないでしょうか。

「次のコードの形なんだっけ?」というふうに、まだコードの形が頭に入ってない!という人もいるでしょう。そういう場合は例えばコードネームを見せられてすぐコードダイアグラムが頭に浮かぶかどうかの訓練をするといいと思います。D、G、Cといわれてパッとそのコードの形が思い浮かぶでしょうか?英語の単語帳のようなものに、自分に見える方にコードネーム、裏にダイアグラムを書いておいて、それを空き時間にやってみるとか。最初のうちはそんな練習方法も面白いと思います(ギターがなくてもできますし)。

形は頭に入っていても、指が瞬時に動いてくれないということもあります。これに関してはもう反復練習しかないです。ギターを持っていないときでもG、C、Dの指の形をエアーで作ってみるとか、そんな練習をしながらだんだんコードと指を体に染み込ませてください。

2個目の動画で解説しているのは、同じ指があればその指を離さないという方法です。でもこれは曲によってコードのつながりが違うので全てに当てはまるものではありません。もしそういうコード進行があるなら使えるという方法です。

CAm(人指し指は離さなくていい)

EmAm(中指と薬指は押さえる弦を変えるだけ)

CF(よく見ると薬指は共通)

 

|F|G|Em|Am|(Fの練習に使えるコード進行)

これはFの練習に使えるコード進行です。繰り返し弾いても曲のように聞こえるコード進行なので、飽きるまで何回もくり返し弾いてコードの形を体にしみ込ませてください。

<<前のページ 次のページ>>
ホーム初心者のためのギター講座
超初心者コース
  1. ギターのチューニングのやり方
  2. ギターを買って初日から7日目までの練習メニュー
  3. 練習の前に爪を切ろう
  4. 初めてのギター選び1万円コース
  5. 初めてギターに触れる人のために
コードの弾き方コース
  1. ギターコードの弾き方
  2. 今さら聞けないコードダイアグラムの見方
  3. Cが弾けない人のための動画
  4. Gには押さえ方が二つある
  5. Fを克服しよう
  6. Cは6弦を弾くのか否か?
  7. このコードはこう省略してみよう
  8. 分数コードを弾いてみよう
  9. 分数コードを省略してみよう
  10. バレーコードで指が痛くなるのはどうすればいいか?
  11. ハイコード&パワーコードの弾き方
  12. ハイコードを使いこなそう
  13. カンタンに弾けてカッコイイコード進行
チューニングのやり方コース
  1. ギターのチューニングのやり方
  2. チューニングができない人のために
  3. チューナーの使い方
  4. チューナーのキャリブレーションを合わせよう
  5. チューニングは必ず2周しよう
  6. チューニングの時にピキッとなる音って?
  7. 半音ダウンチューニングのやり方
  8. オクターブチューニングの調べ方
ストロークの弾き方コース
  1. 8ビートストロークの弾き方
  2. 16ビートストロークを弾いてみよう
  3. シャッフルストロークを弾いてみよう
  4. ストロークに強弱をつけてみよう
  5. ストロークのクセを直そう
  6. ストロークをミュートさせる方法
  7. 倍速ストロークの弾き方
  8. 曲終わりのジャカジャン!をカッコよく弾く方法
  9. ストロークを文字で示そう
  10. ストロークとコードチェンジがうまくなるための12フレーズ
  11. こんなフレーズを弾いてみよう sus4とハンマリング編
  12. こんなフレーズを弾いてみよう ミュートを含めたストローク編
アルペジオの弾き方コース
  1. アルペジオの弾き方
  2. アルペジオは何弦から弾くのか?
  3. アルペジオをピックで弾いてみよう
  4. きらきら星をソロギターで弾いてみよう
コードチェンジのコツコース
  1. コードチェンジのコツ
  2. バレーコードで音が途切れる人のための動画
  3. ルーズなコードチェンジにチャレンジ
覚えておきたい音楽知識コース
  1. 今さら聞けないコード譜の読み方
  2. ギターに絶対音感は必要か?
  3. 知っておくと役にたつ音楽用語
  4. カポの便利な使い方
  5. 曲のキーを知ろう
  6. 曲のキーとプレイキーの違い
  7. 曲のキーを変えてみよう
  8. 耳コピのやり方(コードの探し方、つけかた)
効果的な練習方法コース
  1. 曲が弾けない人のための基礎練習
  2. 夜にギターを弾く方法
  3. ピックを持ち替えて練習してみよう
  4. メトロノームを使った基礎練習
  5. 小さい音で練習してみよう
  6. 大きい音を出す練習をしてみよう
ライブやコンサートをする人コース
  1. ライブに出てみよう
  2. アコギの音をライブで出す時の注意点
  3. 自分の声の高さを知ろう
  4. 楽譜を暗譜しよう
  5. いろんなケーブル&端子の形を知ろう
  6. アコギ用ギターアンプの使い方
豆知識などその他
  1. サウンドホールに入ったピックを取り出そう
  2. ギター練習にオススメのアプリ紹介
  3. ギターピックの特徴
  4. コード譜を信じるな(?)
  5. ギター初心者によくある質問
  6. ギター用語集・奏法編

サウンドハウス