アコギ

管理人プロフィール

ホーム > 管理人プロフィール
なつばやし

夏林一彰(なつばやしかずあき)

1975年生まれ。岩手県二戸市出身 & 同市在住。盛岡大学文学部日本文学科卒業。

大学在学中に1000円のギターをリサイクルショップで購入。数年間放置状態が続くが、28歳から本格的に練習を始める。YUIの「LIFE」のPVをYouTubeで見たのがきっかけで2006年9月から弾き語り動画を同サイトに投稿しはじめる。そこで弾き方の質問に答えていくうちに、これを一つのサイトにしてまとめたら人の役に立つのではないかと思い、現在のホームページを立ち上げるに至る。

このサイトは僕のギターライフの集大成です

自分が全くの独学で来たぶん、ギターの習得にはすごく時間がかかったし、遠回りもたくさんしてきました。ギターの教則本を見ながらの練習はなかなか思うようにいかないし、ギター用品もピックすらない状態が何年も続きました。大学時代に買ったギターは今思うとヒドい状態のギターでしたが、それでもなんとなくギターの楽しさは感じていたように思います。

周りに誰もギターを教えてくれる人がいなかったとしても、今はインターネットがあります。文字や楽譜では分かりにくい部分も、動画なら一目でわかると思い今のサイトの形になりました。

全てのギター初心者、一度ギターをあきらめてしまった全ての人に向けてこのサイトを公開しています。上級者から見たら幼稚なことをやっているかもしれません。しかしこんなに楽しい楽器を、だれも教えてくれる人がいないがためにあきらめてしまう人がいるのも事実です。

ギターを弾ける人は結構いるのに、教えてくれる人はなかなかいないんじゃないでしょうか。僕自身そう感じています。本で読んでもいまいち伝わりません。教則のDVDを見てもうまい人が上手く弾いてるだけで、必ずしも初心者に分かりやすいとは言えません。初心者は、もっと根本的にギターのことが分からないのです。どうやって弾いていいのかわからないのです。

だからこのサイトを作りました。今の自分に出来うる最大限のことをしたと思っています。

 

このサイトは云わば「ギターの小学校」だと思います。ここにあることを最低限出来るようになれば、あとは自分なりに考えられるようになるはずです。これ以上のテクニックがあるのも事実ですが、何が必要かは自分の進みたい方向によっても変わってきますし、僕もそこまでギターが上手いわけではありません。ストロークのやり方であれコードの仕組みであれ、世の中全てのストローク、世の中全ての曲の弾き方を教えることは不可能です。それを自分で考えられるようにするための基礎を作るのがこのサイトの目標です。

自分で考えることを放棄しないでください。なるべく自分でも考えるようにしてみてください。僕の言ってること全てが本当とは限りませんし、中には間違いもあるでしょう。「ここはこっちの方がいいんじゃないか」「ここはこうしたほうがもっとよくなる」。そこに気がついたとき、あなたのギターは自分なりのオリジナリティーを持って音を出しはじめています。それでいいのです。そうなる事こそが僕の願いだからです。

どうぞ、このサイトを踏み台にして、自分なりのギターを構築していってください。

2016年12月 夏林一彰(なつばやしかずあき)

 
[音楽略歴]
[資格]
[主催する団体、イベントなど]
[ホームページの履歴]
[関連リンク]
[お仕事、雑誌掲載などの連絡先メールアドレス]

 

サウンドハウス