アコギ

25コ目の染色体:RADWIMPS

ホーム > ギター弾き語り用コード譜 > 25コ目の染色体(ラッドウィンプス)

intro
|Dadd9|Dadd9/C#|Dadd9/B|Dadd9/B|
|Dadd9|Dadd9/C#|Dadd9/B|Dadd9/B|
verse
|Dadd9|Dadd9/C#|Dadd9/B|Dadd9/B|
|Dadd9/G|Dadd9/F#|Dadd9/A|Dadd9/A|
|Dadd9|Dadd9/C#|Dadd9/B|Dadd9/B|
|Dadd9/G|Dadd9/A|Dadd9/B|Dadd9/B|
|Dadd9/E|Dadd9/F#|Dadd9/G|Dadd9/G|
|Dadd9/E|Dadd9/F#|Dadd9/G|Dadd9/A~|~|
chorus
|Dadd9|Dadd9/C#|Dadd9/B|Dadd9/A|
|Dadd9/G|Dadd9/A|Dadd9/B|Dadd9/B|
|Dadd9|Dadd9/C#|Dadd9/B|Dadd9/A|
|Dadd9/G|Dadd9/A|Dadd9/B~|~|

verse
|D|A|Bm|Bm|
|G|F#m7|A|A|
|D|A|Bm|Bm|
|G|A|Bm|Bm|
|Em|F#m7|G|G|
|Em|F#m7|G|A~|~|
chorus
|D|A|Bm|D|
|G|A|Bm|Bm|
|D|A|Bm|D|G|A|
verse2
|D|A|Bm|A|G|A|
|D|A|Bm|A|G|A|D|D|
bridge
|E|F#|G|G|
|E|F#|G|G|
|E|F#|G|Asus4~|~|~|~|

chorus(アルペジオ)
|Dadd9|Dadd9/C#|Dadd9/B|Dadd9/A|
|Dadd9/G|Dadd9/A|Dadd9/B|Dadd9/B|
|Dadd9|Dadd9/C#|Dadd9/B|Dadd9/A|
|Dadd9/G|Dadd9/A ー|
chorus(ストローク)
|D|A|Bm|D|
|G|A|Bm|Bm|
|D|A|Bm|D|G|A|

outro
|Dadd9|Dadd9/C#|Dadd9/B|Dadd9/A|
|Dadd9/G|Dadd9/A|Dadd9~(アップストローク)

Dadd9Dadd9onC#, Dadd9/C#Dadd9onB, Dadd9/BDadd9onG, Dadd9/GDadd9onF#, Dadd9/F#Dadd9onA, Dadd9/ADABmGF#m7 BmE power chordF# power chordG power chordA power chordAsus4

パワーコード

E power chordF# power chordG power chordA power chord

ストロークパターン

introから1番

アルペジオ

|53231323|53231323|53231323|13231323|

2番から

|↓~↓~↓~↓↑|(8ビートストローク)

verse2

|↓~~~↓~↓↑↓↑↓~↓~↓↑|

(16ビートストローク)

青いコードはパワーコードで弾いて下さい

弾き方のポイント

この曲を弾ける頃には、自然と分数コードを使いこなせるようになっているはずです。なぜならこの曲は、それ無しでは成立しないからです。イントロから1番のサビ終わりまではずーーーーーっとDadd9の分数コード進行です。ベース音だけが動いていて、123弦はまったく動いていません。アルペジオの順番はイントロだけ示しています。onGなら6弦から始まります。まぁわざわざ順番を示さなくても、弾けばすぐ分かるでしょう。分数コードですからベース音を必ず小節の頭に弾けばそれでいいです。

2番からフツーのコード進行で書いていますが、サビ前までは1番のアルペジオをそのまま弾いてもいいでしょうね。ギターが2本いるのでどっちで弾いてもいいです。

Bridgeパートは必ずパワーコードです。弾けば分かります。分数コードであれパワーコードであれ、今までそれを避けて来た人は、この曲を弾きたい情熱で乗り切って下さい。ギターのレベルアップのためにもぜひ弾きこなして欲しいですね。それに見合うだけのコード譜を用意したつもりです。頑張って下さい(o'∀')ノ

その他の曲のコード譜はこちら → ギター弾き語り用コード譜一覧表(アーティスト名)
ギター弾き語り用コード譜(曲名順)

サウンドハウス