アコギ

チェリー:スピッツ

ホーム > ギター弾き語り用コード譜 > チェリー(スピッツ)

intro
|C G|Am F|C G|Am F|
|C G|Am F|C G|Am F|
verse
|C|G|Am|Em|F|C|F|G|
|C|G|Am|Em|F G|C Am|F G|C|
chorus
|Am Em|F C|Am Em|F C|
|Am Em|F C|Am Em|F C|
verse
|C|G|Am|Em|F|C|F|G|
|C|G|Am|Em|F G|C Am|F G|C|
chorus
|Am Em|F C|Am Em|F C|
|Am Em|F C|Am Em|F C|
bridge
|B♭|B♭|Am G(1拍)|

verse2
|F|F|Am|Am|
|F|F|Am|Am|G|F|F|
bridge
|C G|Am F|C G|Am F|
|C G|Am F|C G|Am F|

verse
|C|G|Am|Em|F G|C Am|F G|C|
chorus
|Am Em|F C|Am Em|F C|
|Am Em|F C|Am Em|F C|
|Am Em|F C|Am Em|F C|
|Am Em|F C|Am Em|F C~

CGAmFEmB♭

ストロークパターン

intro

|↓~↓~↓~↓~↑↓~↓~↓↑|

ジャンジャンジャン、ジャジャンジャジャン、ジャンジャカ

赤い所でコードチェンジしてください

verse

|↓~B~↓~↓↑↓↑↓~↓~↓↑|

ジャンウンジャン、ジャジャンジャジャン、ジャンジャカ

chorus

|↓~~~↓~↓↑↓~~~↓~↓↑|

ジャーンジャンジャカ、ジャーンジャンジャカ

verse2

|↓x↓x↓x↓x↓x↓x↓x↓x|

(タッタッタッタ、タッタッタッタ)カッティング

弾き方のポイント

スピッツのチェリーはギターを弾き始めて一番最初に弾く曲じゃないでしょうか。有名ですし、基本的に5個のコードしか出てきません。ストロークも基本的な16ビートストロークですから、初心者用の曲に最適です。

一応パートごとにストロークパターンを分けていますが、それが出来ない場合はverseパートの基本的な16ビートストロークを弾いておきましょう。弾き語りの場合、これで弾けばまず間違いないです。

|↓~B~↓~↓↑↓↑↓~↓~↓↑|

途中のBのところはBass(ベース)という意味です。低音弦だけを弾くという感じになりますが、できない場合は普通の16ビートストロークでも問題ありません。

|↓~〜~↓~↓↑↓↑↓~↓~↓↑|

その他の曲のコード譜はこちら ↓

ギター弾き語り用コード譜一覧表(アーティスト名)
ギター弾き語り用コード譜(曲名順)

サウンドハウス