アコギ

To Be With You:Mr.Big

ホーム > ギター弾き語り用コード譜 > To Be With You(ミスタービッグ)

intro
| x - x - | x x x 6弦9フレからスライドダウン|
verse
|C#m E|Aadd9 E|C#m E|Aadd9 E|
|Aadd9 E|Aadd9 E|D|B|
chorus
|E A|B E|E A|B E|
|E A|B E|E A|B E|

verse
|C#m E|Aadd9 E|C#m E|Aadd9 E|
|Aadd9 E|Aadd9 E|D D|B|
chorus
|E A|B E|E A|B E|
|E A|B E|E A|B E|

verse2
|A|C#m|Dadd9|Dadd9|
bridge
|E A|B E|E A|B E|
|E A|B E|E A|B E|
verse
|Aadd9 E|Aadd9 E|D D| B |
chorus
|G C|D G|G C|D G|
|G C|D G|G C|D G|
|E A|B E|E A|B E|
|E A|B E|E A|B E|
|E A|B E~

C#mEAadd9BADDadd9GC

ハイコード

D high chord

ストロークパターン

|↓~↓~↓~↓~|(4ビートストローク)

or

|↓~B~↓~B~↓~B~↓~B~|

BはBassで低音弦だけ弾く

弾き方のポイント

イントロパート、これはギターのボディーを叩いて下さい。そして6弦の9フレットからスライドダウン(言葉はテキトーです)してください。

実際に使われているコードはそんなに多くありません。Dはハイコードで弾いた方がいいと思いますが、ローコードでも特に問題ないでしょう。BはB7ではなくやはりBで弾きたいですね。サビのコード進行は上の通りですが、例えばbirdgeパートでギターソロをどういう風に弾いてるかは僕には分かりません。サビもコードを弾きながらメロディーを弾いてる気がしますが、僕はなんとなく再現出来るだけで自信はないです。弾くとしたらEの時にEsus4を入れて、Aの時にAからAadd9を弾くとそんな感じになります。

ストロークは基本4ビートですね。ストローク表記のBというのはベース音だけを弾くという意味です。ドラムで言うとゴーストノートというやつなので、「そこだけ軽く弦に当てる」という感じで弾くといいでしょう。純粋な4ビートストロークでも、もちろんいいです。

その他の曲のコード譜はこちら → ギター弾き語り用コード譜一覧表(アーティスト名)
ギター弾き語り用コード譜(曲名順)

サウンドハウス