アコギ

Imagine:John Lennon

ホーム > ギター弾き語り用コード譜 > イマジン(ジョン・レノン)

intro
|C|F|C|F|
verse
|C|F|C|F|
|C|F|C|F|
chorus
|F|Dm|G|G~|

verse
|C|F|C|F|
|C|F|C|F|
chorus
|F|Dm|G|G~|
|F G|C E|F G|C E|
|F G|C E|F G|C|

verse
|C|F|C|F|
|C|F|C|F|
chorus
|F|Dm|G|G7~|
|F G|C E|F G|C E|
|F G|C E|F G|C~

CFDmGE

ストロークパターン

All part

アルペジオ

or

|↓~↓~↓~↓~|(4ビートストローク)

完コピバージョン

intro
|C G(1)|F|C G(1)|F|
verse
|C G(1)|F|C G(1)|F|
|C G(1)|F|C G(1)|F|
chorus
|F F/E|Dm Dm/C|
|G|G7~|

verse
|C G(1)|F|C G(1)|F|
|C G(1)|F|C G(1)|F|
chorus
|F F/E|Dm Dm/C|
|G|G7~|
|F G|C E|F G|C E|
|F G|C E|F G|C C/G C/A C/B|

verse
|C G(1)|F|C G(1)|F|
|C G(1)|F|C G(1)|F|
chorus
|F F/E|Dm Dm/C|
|G|G7~|
|F G|C E|F G|C E|
|F G|C E|F G|C~

CGFFonE, F/EDmDm on C, Dm/CG7EConG, C/GConA, C/AConB, C/B

弾き方のポイント

世界的にも有名なこの曲。ピアノとストリングスのみのシンプルなバッキングですが、たまにはギターで弾くのもいいでしょう。簡単バージョンのコード譜でもまったく問題ないですが、ちょっともの足りない方は完コピバージョンを試してみてください。

この曲はアルペジオで弾いた方がしっくり来ると思いますが、4ビートストロークでもいいと思います。アルペジオが完璧という方はイントロのCは3弦までしか弾かないといいです。Gは2弦まで、Fは3弦まで。こんなかんじでアルペジオで弾くと、ギターであのピアノのフレーズを再現できます。さらにFの時に3弦を小指で動かすともっといいです。

サビのコード進行は簡単バージョンだとFとDmだけですが、ここはやはり分数コードの動きを入れたいですね。分数コードというのは初心者には「無視してもいい、その通りに弾かなくていい」と教えますが、この曲の分数コードを指定通りに弾けば「あぁ、分数コードってこういう風に使われるのね」と思うはずです。サビ終わりの|C C/G C/A C/B|ここは無視しても、サビのアタマの|F F/E|Dm Dm/C|ここはぜひこの通りに弾いてみてもらいたいですね。Dm/CのCの音は小指を使うと弾きやすいと思います。

FFonE, F/EDmDm on C, Dm/C

その他の曲のコード譜はこちら → ギター弾き語り用コード譜一覧表(アーティスト名)
ギター弾き語り用コード譜(曲名順)

サウンドハウス