アコギ

ヘビーローテーション:AKB48

ホーム > ギター弾き語り用コード譜 > ヘビーローテーション(AKB48)

intro
|D Dadd9 Dsus4 D|D Dadd9 Dsus4|
chorus
|D|F#m|Bm|D D7|G A|D Bm|Em A|
bridge
|D Bm|G A|D Bm|G(1拍) A(1拍) D|
verse
|D|F#m|Bm|G A|D|F#m|Bm|G A|
|G A|D Bm|G|A (一拍休み)|
chorus
|D|F#m|Bm|D D7|G A|D Bm|G|A|
|D|F#m|Bm|D D7|G A|D Bm|Em A|
bridge
|D Dadd9 Dsus4 D|D Dadd9 Dsus4 D|

verse
|D|F#m|Bm|G A|D|F#m|Bm|G A|
|G A|D Bm|G|A|ー(1拍・ピックスクラッチ)|
chorus
|D|F#m|Bm|D D7|G A|D Bm|G|A|
|D|F#m|Bm|D D7|G A|D Bm|Em A|
bridge
|Bm A|G A|Bm A|G(1拍) A(1拍) D|
verse2
|D|F#m|C B7|Em EmM7 Em7 Em7onC#|
|G Gm|D(1) A(1) B7|
|G|B♭ A|A|ー(ピックスクラッチ)|
chorus
|D|F#m|Bm|D D7|G A|D Bm|G|A|
|D|F#m|Bm|D D7|G A|D Bm|Em A|
|D Dadd9 Dsus4 D|D Dadd9 Dsus4 D|
|Em~ A~|Dadd9~

DDadd9Dsus4F#mBmD7GACB7Em EmM7Em7Em7onC#, Em7/C#GmB♭

ストロークパターン

intro

|↓↑↓↑↓↑↓↑x↑x↑↓x↓x|

chorus & bridge & verse

|↓~↓↑~↑↓↑↓~↓↑~↑↓↑|

弾き方のポイント

この曲は『へ|びーいーろーてー|しょーんー|』というテンポで小節を分けています。ちょっと文字だけだと分かりにくいですが、「びーいーろーてー」で4拍カウントで採譜しました。

イントロのコード進行を成立させるためにカポ2で弾きます。いきなり難しそうに見えますが、よく出てくるコード進行なので弾いてみるとそんなに難しくないので安心してください。コードチェンジのタイミングはエレキのフレーズに合わせて弾くと分かりやすいです。

曲の中で使われているコードは基本的なものばかりなので、さらっと弾くだけなら難易度2でもいい曲です。所々の細かい部分の再現をしようとすると多少難しくなるので(verse2のEm EmM7あたりのコード進行など)全体での難易度を3に設定しました。

サビの中でD7というコードが出てきますが、これは原曲がそうなってるというより僕が入れたいと思ったコードです。なのでそこの一小節はDだけ弾いても問題ありません。あと|G A|D Bm|の部分は|G A|D(1拍) A(1拍) Bm|でもいいかもしれません。いい方を選んでください。

後半で出てくるピックスクラッチというのは6弦にピックを立てて、ヘッドの方に滑らせるテクニックです。エレキでは割と出てくるテクでギュイーンみたいな音が出ます。一拍分しか時間がないのでカッコ良く入れるのは難しいですね。無視してもいいし、グリッサンド(ベース音だけスライドさせる)か、ブレイク(そこだけ無音にする)でもいいと思います。

その他の曲のコード譜はこちら → ギター弾き語り用コード譜一覧表(アーティスト名)
ギター弾き語り用コード譜(曲名順)

サウンドハウス