アコギ

染まるよ:チャットモンチー

ホーム > ギター弾き語り用コード譜 >染まるよ(チャットモンチー)

intro
|A G#m|F#m E|C#m G#m|A E|
verse
|C#m G#m|A E|C#m G#m|A E|A G#m|F#m E|
|C#m G#m|A E|C#m G#m|A E|
|C#m B|A~|C#m B|A~|
chorus
|A G#m7|C#m7 B|A B|E D|
|A G#m7|C#m7 B|A B|E D|
bridge
|C#m G#m|A E|C#m G#m|A E|

verse
|C#m G#m|A E|A B|A B|
|C#m B|A~|C#m B|A~|
chorus
|A G#m7|C#m7 B|A B|E D|
|A G#m7|C#m7 B|A B|E D|
|A G#m7|C#m7 B|A B C D|

chorus2
|B♭ Am7|Dm7 C|B♭ C|F E♭|
|B♭ Am7|Dm7 C|B♭ C|F E♭|
outro
|Dm Am|B♭ F|Dm Am|B♭ F A7|
|Dm Am|B♭ F|Dm Am|B♭ F|F~

AG#mF#mEC#mBG#m7C#m7D B♭Am7Dm7FE♭DmAmA7

ハイコード

CハイコードDハイコード

ストロークパターン

intro & verse & bridge

|↓~↓~↓~↓~|

(4ビートストローク)

or

|↓~B~↓~B~↓~B~↓~B~|

BはBassで低音弦だけを弾く

chorus

|↓~~~↓~↓↑~↑↓~↓~↓↑|

(16ビートシャッフルストローク)

弾き方のポイント

転調があるので演奏が難しい曲ですが、capo1で弾くことで比較的弾きやすくなります。capo3にすると前半はいいのですが後半が弾きにくくなるので、なんとかカポ1で頑張ってみてください。

イントロから歌い出しの部分は落ち着いた曲調なので、フラットピッキングによるアルペジオか4ビートストローク、またはベース音を含めた8ビートストロークで弾いてみるといいでしょう。サビの部分はシャッフルストロークですね。原曲を聴きながらハネたかんじを掴んでください。たまに食って入る部分もあるのでそこを決めるとかっこいいです。

その他の曲のコード譜はこちら → ギター弾き語り用コード譜一覧表(アーティスト名)
ギター弾き語り用コード譜(曲名順)

サウンドハウス