アコギ

マリーゴールド:あいみょん

ホーム > ギター弾き語り用コード譜 > マリーゴールド(あいみょん)

intro
|(C)|(C)|
|C|G|Am|Em|F C|F G|

verse
|C|G|Am|G|F|C|F|G|
|C|G|Am|G|F|C|F|G|
|Am|Em|F|G|
chorus
|C|G|Am|G|
|F|C Am|F|G|
|C|G|Am|G|
|F|C Am|F|G〜|
|C|G〜|

verse
|C|G|Am|G|F|C|F|G|
|Am|Em|F|G|
chorus
|C|G|Am|G|
|F|C Am|F|G|
|C|G|Am|G|
|F|C Am|F|G〜|

chorus2
|Am|G|C|G Em|
|Am|G|C|G|
bridge
|C|F|G|Am|
|F|G|G|
chorus
|C〜|G〜|Am〜|Gsus4〜 G〜|
|F|C Am|F|G〜|
|C|G|Am|G|
|F|C Am|F|G|
|C|G|Am|G|
|F|C Am|F|G|
|C|F|G|Am|
|F|G|C|G〜|

outro
|C|G|Am|Em|
|F C|F G|C〜〜〜|

CGAmEmFGsus4

ストロークパターン
  • ↓〜〜〜↓〜↓↑〜↑↓〜↓〜↓↑(16ビートストローク)
  • ↓〜〜〜↓〜↓↑↓↑↓〜↓〜↓↑(どちらでも可)

弾き方のポイント

往年の歌謡曲のようなシンプルなコード進行が印象的なこの曲。ところごころで一小節に2個コードが入る部分がありますが、ここはストロークパターンを変えずに食いながらコードチェンジしたほうがいいでしょう。使われるコードは基本的でカンタンなコードばかりですから、曲の勢いを殺さないように心がけてください。

サビの手前ではダウンストロークだけで弾く弾き方も取り入れると、原曲の雰囲気を出せるしそのあとのサビを印象付けることができます。曲の途中でストロークパターンを変えるのは難しく感じるかもしれませんが、曲をよく聞きながら右腕を動かすと自然とそうなってくれるかなと思います。

あいみょんさんはGsus4をバレーコードで押さえるようです。あいみょんさんに近づきたい方はGsus4をこちらのコードダイアグラムで押さえて、さらにGはハイコードにするといいです。 

gsus4Gハイコード

その他のコード譜 → ギター弾き語り用コード譜一覧表(アーティスト名)
ギター弾き語り用コード譜(曲名順)