アコギ
広告

ピースサイン:米津玄師

ホーム > ギター弾き語り用コード譜 > ピースサイン(よねづけんし)

intro
|F|F|G|E7|Am7|Am7|C|C|
|F G|Am7 C|E E7|Am7 C|
|F G|Am7 C|E E7|Am7 C|

verse
|Am7|Dm7|G|Am7|
|Am7|Dm7|G|Am7|
|Am7|Dm7|G|Am7|
|Am7|Dm7|G|Am7|
|Dm7|Dm7|Am7|Am7|F|F|G|G|
|Dm7|Dm7|Am7|Am7|
|Dm7|Em7|F|G|G|ー|
chorus
|F|G|Am7|C|F|E7|Am7|C|
|F|G|Am7|C|F|E7|Am7|C|
|F G|Em7 Am7|G# B♭|C|
bridge
|F G|Am7 C|E E7|Am7 C|
|F G|Am7 C|E E7|Am7 C|

verse
|Am7|Dm7|G|Am7|
|Am7|Dm7|G|Am7|
|Am7|Dm7|G|Am7|
|Am7|Dm7|G|Am7|
|Dm7|Dm7|Am7|Am7|F|F|G|G|
|Dm7|Dm7|Am7|Am7|
|Dm7|Em7|F|G|G|ー|
chorus
|F|G|Am7|C|F|E7|Am7|C|
|F|G|Am7|C|F|E7|Am7|C|
|F G|Em7 Am7|G# B♭|C|
bridge
|F|G|Am7|C|F|E7|Am7|C|
verse2
|F|G|Am7|C|F|E7|Am7|C|
|F|G|Am7|C|F|E7|Am7|C|
bridge
|F|F|G|E7|Am7|Am7|C|C|
|F|F|G|E7|Am7|Am7|C|ー|

chorus
|F|G|Am7|C|F|E7|Am7|C|
|F|G|Am7|C|F|E7|Am7|C|
|F G|Em7 Am7|G# B♭|C|
|F G|Em7 Am7|G# B♭|C|

FGE7Am7CDm7Em7G#B♭

ストロークパターン

intro & verse後半

  • ↓↑x↑〜↑↓↑

verse前半

  • ↓〜〜〜〜〜〜〜

chorus

  • ↓〜↓↑〜↑↓↑(8ビートストローク)

 

弾き方のポイント

TVアニメ「僕のヒーローアカデミア」のオープニングテーマ。この曲はバンド主体の曲調ですが、リズムをカッコよくキメれば弾き語りにも似合う曲だと思います。でもそのカッコ良さを再現するためにはストロークの途中に右手でミュート(カッティング)を入れてください。

基本的には速いテンポの8ビートストロークだと思えばいいし、ミュートが難しい場合はオーソドックスな8ビートストロークで弾いてもいいでしょう。ただしサビの後半の速いコードチェンジはしっかり次の音を頭に入れていないと間に合わないと思います。特にAm7からG#→B♭へのつながりは難しいですね。Am7を弾いている時にあらかじめ視線をG#の位置に移動させるのがコツです。

上で示したストロークパターンはあくまで簡易的なものです。パートごとにめまぐるしくパターンが変わるので、曲調に合わせてパターンを考えてみてください。Aメロの歌い出しは、弾き語りならジャラーンとコードを一回鳴らすだけでいいと思います。

2番の Bメロでは指定のコードを押さえながら低音弦だけをブリッジミュートで弾くと雰囲気が出るので試してみましょう。本来ならパワーコードかもしれませんが、弾き分けが難しくなるのであえてそのままのコードで採譜してあります。

その他のコード譜 → ギター弾き語り用コード譜一覧表(アーティスト名)
ギター弾き語り用コード譜(曲名順)

サウンドハウス