アコギ

I need to be in love:The Carpenters

ホーム > ギター弾き語り用コード譜 > I need to be in love(カーペンターズ)

intro
|(3休) G(1)|C G(1)|C D(1)|G D#dim(1)|
|G G7|C Cm|G G7|C Cm|G|
verse
|G|D#dim|Em7|F G|
|C|Cm|G Em7|Am7 D|
|G|D#dim|Em7|F G|
|C|B7(2) Em(4)|Am7 D|G G7|
chorus
|C D|Bm7 Em7|
|Am7 D|G G7|
|C B7|Em(2) A(4)|Am7 D|
bridge
|G G7|C Cm|G|

verse
|G|D#dim|Em7|F G|
|C|B7(2) Em(4)|Am7 D|G G7|
chorus
|C D|Bm7 Em7|
|Am7 D|G G7|
|C B7|Em(2) A(4)|Am7 D|G G7|
|C D|Bm7 Em7|
|Am7 D|G G7|
|C B7|Em(2) A(4)|Am7 D|
|C B7|Em(2) A(4)|Am7|Am7|

outro
|G G7|C D|Bm7 Fdim|Am7~|D~|G~~

GCDD#dimG7CmEm7FAm7B7Em Bm7AFdim

ストロークパターン

|↓~↓~↓~↓~|

(4ビートストローク)

カッコ内の数字は拍数を表しています

完コピバージョン

intro
|(3休) G(1)|C G(1)|C D(1)|G D#dim(1)|(←ここのGはDフォームで)
|G G7|C Cm|G G7|C Cm|G|
verse
|G|D#dim|Em7+G|F G|
|C|Cm|G Em7+G|Am7 Am7/D(1) D(1)|
|G|D#dim|Em7+G|F G|
|C|B/F#(1) B7(1) Em(4)|
|Am7 Am7/D|G G7|
chorus
|C D|Bm7 Em7|
|Am7 D|G G7|
|C B7|Em(2) A(4)|Am7 Am7/D|
bridge
|G G7|C Cm|G|

verse
|G|D#dim|Em7+G|F G|
|C|B/F#(1) B7(1) Em(4)|
|Am7 Am7/D|G G7|
chorus
|C D|Bm7 Em7|
|Am7 D|G G7|
|C B7|Em(2) A(4)|Am7 Am7/D|G G7|
|C D|Bm7 Em7|
|Am7 D|G G7|
|C B7|Em(2) A(4)|Am7|Am7|

outro
|G G7|C D|Bm7 Fdim|Am7~|Am7/D~|G~~

 

G high chordCD#dimGG7CmEm7onG, Em7/GF high chord
Am7Am7onD, Am7/DDBm7Em7B7BonF#, B/F#Am7 high chordFdim

ハイコード

D high chordG high chordG high chord

弾き方のポイント

原曲に忠実にしようとコード譜が複雑になってしまったので、簡単バージョンも用意しました。簡単バージョンであればそんなに難しくなく弾けると思います。D#dimだけマニアックなコードですが、代用できるコードもなさそうなのでこのコードを使いこなしてください。

僕の最近の悪いクセで、完コピバージョンではピアノメインの曲をギターのコードに置き換えるというのをやってみました。ハイコードを使っているので雰囲気を掴んでいると思います。原曲の中ではギターはメロディーしか弾いてないので、こういうコード譜は「完コピ弾き語りアレンジ」って事ですね。原曲でギターがこういう風に弾いてる訳じゃないので、その点をご了承下さい。

その他の曲のコード譜はこちら → ギター弾き語り用コード譜一覧表(アーティスト名)
ギター弾き語り用コード譜(曲名順)

サウンドハウス