アコギ

あなたに:モンゴル800

ホーム > ギター弾き語り用コード譜 > あなたに(モンゴル800)

intro
|G|D|Em|C D|G|D|Em|C D|
|G|D|Em|C|G|D|Em|C| (bass solo) |
verse
|G|Bm|C|D|G|Bm|C|D|
|G|Bm|C|D|G|Bm|C D(1) G(1)|~|
|G|Bm|C|D|G|Bm|C|D|
|G|Bm|C|D|G|Bm|C D(1) G(1)|~|
|C|C|D|G|C|G|D|G|
|C|C|D|G|C|G|D|G|
|C|G|D|G|
|C|G|Am|Am|C|C|
chorus
|G|D|Em|C|G|G|D|D|
|G|D|Em|C|G|G|D|D|
|C|D|G|Em|C|D|G|Em|
|C|D|G|Em|C|D(1) ー|

chorus
|G|D|Em|C|G|G|D|D|
|G|D|Em|C|G|G|D|D|
|C|D|G|Em|C|D|G|Em|
|C|D|G|Em|C|D(1) ー|
bridge
|G~|D~|Em~|C~|G|D|Em|C D|

chorus2
|G|D|Em|C|G|D|Em|C|
|G|D|Em|C|G|D|Em|C| (bass solo) |

GDEmCBmAm

ハイコード

G high chordD hidh chordEm high chordC high chord

パワーコードで弾く場合はこちらのダイアグラムをみてください

GDECBCDAG high chordD hidh chordEm high chord C high chord

ストロークパターン

intro前半

|↓~~~|

intro後半

|↓~↓↑↓↑↓↑|

verse

|↓~ x x x x x x |

chorus

|↓~↓↑↓↑↓↑|

カッコ内の数字は拍数をしてしています。

赤い所はハイコードで弾いてみてください。

弾き方のポイント

ストロークは原曲に合わせてもいいし、アレンジとして8ビートストロークや、思い切ってアルペジオでもいいかもしれません。

パワーコードで弾くなら、やはりストロークも原曲に合わせて弾いた方がいいですね。ただテンポが速くてなかなか難しいです。

歌い出しからのコード進行は、ずっと6&5弦で通した方が楽です。|C B A G|~|の部分も6弦をスライドしていくだけで弾けます。

CBAG

その後のverseパートの|C|C|D|G|からは5&4弦を使った方が楽です。サビも同様ですね。でも実際にモンパチがどのポジションを弾いてるかは分からないので、参考程度に聞いて下さい。

vreseパートで一カ所だけ|C|G|D ※|G|という表記があります。D ※の所はソロっぽいフレーズを弾いてください(原曲を聴けば分かります)。※は「そこでソロを弾いてね」のしるしです。歌に入る前とアウトロの最後にベースソロが出てきますが、ここはエレキで弾いてもいいです(というかエレキも弾いてるかな?)。例によってどのフレットを弾いてるかは分からないので、各自いいポジションを探してください。僕なら5弦3フレットから開放弦を使いながら弾きます。

その他の曲のコード譜はこちら → ギター弾き語り用コード譜一覧表(アーティスト名)
ギター弾き語り用コード譜(曲名順)

サウンドハウス