アコギ

風をあつめて:はっぴいえんど

ホーム > ギター弾き語り用コード譜 > 風をあつめて(はっぴいえんど)

intro
|D Em7/A|D Em7/A|
verse
|D Em7/A|D Em7/A|Bm7 E7|G A|
|D Em7/A|D Em7/A|Bm7 E7|Bm7 E7|
|GM7 Bm7|E7|Bm7 D7|
|GM7 Bm7|E7|E7|E7 Em7/A|
chorus
|D|G A7|D|G A7|
|D|G A7|GM7|Em7+F#|B♭6|D-F#|Em7/A|A|

verse
|D Em7/A|D Em7/A|Bm7 E7|G A|
|D Em7/A|D Em7/A|Bm7 E7|Bm7 E7|
|GM7 Bm7|E7|Bm7 D7|
|GM7 Bm7|E7|E7|E7 Em7/A|
chorus
|D|G A7|D|G A7|
|D|G A7|GM7|Em7+F#|B♭6|D-F#|Em7/A|A|
bridge
|Bm/B Bm/E|Bm/B Bm/E|
|Bm/B Bm/E|Bm/B Bm/E(1) A(1)|

verse
|D Em7/A|D Em7/A|Bm7 E7|G A|
|D Em7/A|D Em7/A|Bm7 E7|Bm7 E7|
|GM7 Bm7|E7|Bm7 D7|
|GM7 Bm7|E7|E7|E7 Em7/A|
chorus
|D|G A7|D|G A7|
|D|G A7|GM7|Em7+F#|B♭6|D-F#|
outro
|GM7|Em7+F#|B♭6|D-F#|
|GM7|Em7+F#|B♭6|D-F#| fade out...

DEm7onA, Em7/ABm7E7GM7D7GA7Em7 Em7+F#B♭6D-F#Bm onB, Bm/BBm onE, Bm/E

ハイコード

GハイコードAハイコード

ストロークパターン

all Arpeggio

or

intro & verse

|↓↑↓x↑x↑~~|

chorus

|↓~↓~↓↑↓~|

赤いコードはハイコードで弾いてください

弾き方のポイント

細野晴臣さんが在籍していた事で有名なはっぴいえんどの名曲です。イントロから出てくるEm7/Aのコードがこの曲の一つのキモです。この響きがこの曲の雰囲気作りの鍵になっているのでしっかり響かせてください。5弦のベース音を意識して弾くといいです。ベース音と上の方の弦を同時に弾く(右手を握る動作で弾く)のがポイントです。歌になってのG、Aのハイコードも同様にして弾きます。ここは絶対にハイコードです。弾いてみれば分かります。

この曲の中でギターの演奏はアルペジオですが、上でも書いた通り所々でベース音と上の弦(1~2弦、3弦も鳴るならそれでいいです)を同時に弾く箇所があります。そこさえ出来れば他の部分は普通にアルペジオで弾いてください。

サビの最後の方(&アウトロ)で出てくるB♭6ですが、これは1弦を弾かないでください。同様にD-F#の時も1弦を鳴らしていないのでアルペジオする時に気をつけて弾きましょう。

間奏部分の|Bm/B Bm/E|のコード進行は、押さえ方はいっしょです。5弦を弾くか6弦を弾くかの違いだけなので簡単に弾けます。タイミングを取るのだけ難しいですね。

その他の曲のコード譜はこちら → ギター弾き語り用コード譜一覧表(アーティスト名)
ギター弾き語り用コード譜(曲名順)

サウンドハウス