アコギ

朝が来る前に:秦基博

ホーム > ギター弾き語り用コード譜 > 朝が来る前に(秦基博)

intro
|Cadd9 Dadd9|G6add9|Cadd9 Dadd9|G6add9|
|Cadd9 Dadd9|G6add9|Cadd9 Dadd9|G6add9|
verse
|Cadd9 Dadd9|G6add9|Cadd9 Dadd9|Em7(+9)|
|Cadd9 Dadd9|G6add9|Cadd9 Dadd9|G6add9|
|Cadd9 Dadd9|G6add9|Cadd9 Dadd9|Em7(+9)|
|Cadd9 Dadd9|G6add9|Cadd9 Dadd9|G6add9|
|Cadd9|Dadd9|Bm7|C|Am7|D|Cm7|Dsus4|D|
chorus
|C D|G|C D|Em7|
|C D|G|C D|Em D C~|Em D C~|
bridge
|Cadd9 Dadd9|G6add9|Cadd9 Dadd9|G6add9|

verse
|Cadd9 Dadd9|G6add9|Cadd9 Dadd9|Em7(+9)|
|Cadd9 Dadd9|G6add9|Cadd9 Dadd9|G6add9|
|Cadd9|Dadd9|Bm7|C|Am7|D|Cm7|Dsus4|D|
chorus
|C D|G|C D|Em7|
|C D|G|C D|Em D C~|Em D C~|~|
bridge2
|E|A|C#m|B|
|A|Am|CM7|Dsus4|D|
chorus2
|C D|G|C D|Em|C D|G|C|D|
|C D|G|C D|Em|C D|G|C|D|
|C D|Em|C D|G|
|C D|G|C D|Em D C~|Em D C~

Cadd9Dadd9G6add9Em7+9Bm7Em7Am7DCm7Dsus4C GEmEAC#mBAm

ハイコード

CM7ハイコード

ストロークパターン

intro & verse

アルペジオ

chorus

|↓~~~↓~↓↑↓~~~↓~↓↑|
|↓~~~↓~↓↑~↑↓~↓~↓↑|

色わけしているコードは、ハイコードを示しています。

弾き方のポイント

この曲のポイントはコードの使い方。イントロから歌のサビ前まではadd9系のコードを使います。そうすると原曲のあの雰囲気が表現出来ます。ちなみにイントロDadd9の時は1弦2フレをハンマリング、G6add9の時は3弦2フレをハンマリングしてください。アルペジオの順番は曲を聴きながら確認するといいでしょう。コツは2弦3フレットの指を残したままコードチェンジするという事。僕なら2弦は薬指で押さえます。

サビに入ってからのコードは普通のコードの押さえ方で問題ないと思います。サビ終わりのコードチェンジの部分は3連なのでちょっといそがしいです。ストロークは、ちょっとハネ気味に弾いてください。

コードは難しくない曲ですが、曲の雰囲気を壊さないために柔らかい演奏が必要です。そういう意味で難易度は高い方だと思います。演奏の難易度4、コードは2なので間をとっての難易度3です。

その他の曲のコード譜はこちら → ギター弾き語り用コード譜一覧表(アーティスト名)
ギター弾き語り用コード譜(曲名順)

サウンドハウス