アコギ

粉雪:レミオロメン

ホーム > ギター弾き語り用コード譜 > 粉雪(レミオロメン)

intro
|G Gadd9|G Gadd9|G Gadd9|G Gadd9|
|G Gadd9|G Gadd9|G Gadd9|G Gadd9|
verse
|G|G|Em7|Em7|G|G|Em7|Em7|
|C|Am7 D|G Gadd9|G Gadd9|
|G|G|Em7|Em7|G|G|Em7|Em7|
|C|Am7 D|G|
|Em7|G|C|D Am7|
|Bm7|Em7|Am7 Bm7|C|D|Bm7 D|
chorus
|C D|Em7 D|C D|Em7 Bm7|
|C D|Em7 Bm7|Am7 D|
bridge
|G Gadd9|G Gadd9|G Gadd9|G Gadd9|

verse
|G|G|Em7|Em7|G|G|Em7|Em7|
|C|Am7 D|G|
|Em7|G|C|D Am7|
|Bm7|Em7|Am7 Bm7|C|D|Bm7 D|
chorus
|C D|Em7 D|C D|Em7 Bm7|
|C D|Em7 Bm7|Am7 D|

bridge2
|F C|D#(E♭) B♭|F|C|Am7|D|Bm7|E|
chorus
|C D|Em7 D|C D|Em7 Bm7|
|C D|Em7 Bm7|Am7 D|G E|
|C D|Em7 D|C D|Em7 Bm7|
|C D|Em7 Bm7|Am7 D~
outro
|G Gsus4(1拍)|G Gsus4(1拍)|G~

ストロークパターン

intro & bridge

|↓~↓~↓~↓~↓~↓~↓↑~↑|

verse

|↓~↓~↓~↓↑↓~↓~↓↑~↑|

chorus

|↓~↓~↓~↓↑↓~↓~↓~↓↑|

 

GGsus4 (簡単バージョン)Em7CAm7DBm7FD# E♭B♭E
Gsus4 (簡単バージョン)

弾き方のポイント

イントロのリフはGにadd9の音(3弦2フレット)を足して弾きます。コード進行の表記として |G Gadd9| と書いていますが、原曲を聞きながらその音を入れて弾いて下さい。この音はverseに入ってからもたまに出てきますが煩雑になるので上のコード譜では省略しています。

この曲のストロークの難易度は低めです。淡々と同じストロークを繰り返した方が曲調にあっていると思います。ストロークに変化を付けないで歌い上げる方が聞く人に強い印象を与えるでしょう。

bridge2のところで難しいコードが出てきますね。それ以外は難易度低めなので、歌の部分だけならすぐ弾けるようになると思います。弾けない所は無視して、弾ける所だけマスターしてしまいましょう。難しいコードはそのうち弾けるようになればOKです。

ちなみにアウトロで出てくるGsus4のダイアグラムは簡単に押さえられるもので、ものによっては違うダイアグラムで書いているものもあります。

かんたん→Gsus4 (簡単バージョン)ほんとのやつ→Gsus4 (簡単バージョン)

その他の曲のコード譜はこちら → ギター弾き語り用コード譜一覧表(アーティスト名)
ギター弾き語り用コード譜(曲名順)

サウンドハウス