アコギ

あると便利なギター用品

ホーム > ギターメンテナンス > あると便利なギター用品

必ず用意して欲しいものとあると便利なものに分けました

必ず用意したいもの

  • ピック(なんでもいいです)
  • チューナー(クリップ式がベスト)
  • カポ(はさむタイプがベスト)
  • 替えの弦(最初はチューニングで弦を切りがちなので)
  • タオル(ギターや弦をふく)

あると便利なもの

  • ギタースタンド(そのままだと置き場所にこまる)
  • 譜面台(ゆくゆくは)
  • ギターケース(ソフトケースが便利)
  • 湿度計(100円ショップでも売っていますがデジタル式があるならベスト)
  • iPodやスマホ(ギター練習用のリストを作ると練習がはかどる)
  • ニッパー(弦交換では必ず使います)
  • ペグ回し(あるとなかなか便利です)
  • 爪切り(ギター弾きなら必需品)

ギター本体だけでも練習はできますが、周辺機材というかその周りのものを買い揃えるとギターライフがもっと楽しくなります。普通の家ならどこにでもあるもの(タオルや爪切り)はいいとしても、改めて買わなければいけないものはカポとピックと替えの弦くらいです。楽器屋さんでギターを買うなら、ピックをサービスでつけてくれるところもあるし、つかないようだったらおねだりしてください。ギターが売れたのにピックをサービスでつけるのをしぶる楽器屋さんはないと思います。

<<前のページ 次のページ>>
おすすめ記事&広告
弦の張り方
アコースティックギター弦の張り方
弦を長持ちさせる方法
弾き終わったあと弦を緩めるか否か
アコギの調整&メンテ
アコギの弦高調整&ネック調整
古いヤマハギターのリペアの様子
ギター弾きやすくする3つのポイント
古いギターを蘇らせよう
オクターブチューニングの調整
パーツの交換&取付
壊れたペグの交換
ギターストラップを取り付け
ナット交換&加工のやり方
ブリッジピンが折れた時の対処方法
ギターについた小傷を消す方法
アコギ用ピックアップ取り付け
ギター雑学&豆知識
ローズウッドとマホガニーの違い
ナット幅がギターに与える影響
合板&単板ギターの見分け方
今だから言えるギター裏話
複数ギターのススメ
ギターカタログの読み方
加湿器&除湿機のススメ
いろんなギターケースを見てみよう
100円ショップで買えるギター用品
あると便利なギター用品
ギター各部の名称
アコースティックギター解体新書
壁掛け式ギタースタンド取付

サウンドハウス